IMF:韓国の今年の成長予想3%に引き下げ-6月は3.25%

国際通貨基金(IMF)は韓国の経 済成長見通しを下方修正し、同国が政府支出や低金利で成長支援を継続 すべきだとの見解を示した。

IMFは韓国の経済と政策に関する年次報告で、「世界的な弱さと 不透明感の高まりを考慮すれば、今のところ現行の緩和的な金融政策姿 勢を維持するのが適切だ」と分析。財政政策について「引き続き、現行 予算の制約の範囲内で成長を後押しすべきだ」と指摘した。

IMFは21日、韓国の今年の成長率予想を3%とし、6月時点 の3.25%から引き下げた。来年は4%前後と予測している。韓国銀行 (中央銀行)は7月13日に2012年の成長率が3%、13年が3.8%との見 通しを示していた。

原題:S. Korea Growth Estimate Cut to 3% by IMF as Europe Caps Exports(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE