英中銀総裁:債務削減の先送りも容認-リセッション続くなら

イングランド銀行(英中央銀行)の キング総裁は、英経済がリセッション(景気後退)から抜け出すことが できなければ政府による債務削減の目標達成先送りも受け入れ可能だと の認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。