エクソンモービル:米シェール資産をデンベリーから取得へ

時価総額で世界最大の石油会社、米 エクソンモービルは、米バッケン・シェール(頁岩)層で事業拡大する ため、現金と資産合わせて約20億ドル(約1570億円)相当を支払うこと に合意した。

エクソンは、米デンベリー・リソーシーズから、現金16億ドルと2 つの油田権益と引き換えに、ノースダコタ州とモンタナ州にまたがる19 万6000エーカー(純ベース)のシェール層の採掘権を取得する。エクソ ンの20日の発表によると、今回の合意を受け、同社が同地域で保有する 事業地は約50%拡大する。

今回の取得は、同社が2010年にシェール掘削会社XTOエナジー を350億ドルで買収して以来最大規模となる。米で原油と天然ガスの生 産を復活させた掘削技術をポーランドに移転するエクソンの試みは、生 産に結びつかずに終わっている。

原題:Exxon to Buy Denbury’s Bakken Fields After Polish Shale Bust (4)(抜粋)

--取材協力:Marek Strzelecki、Mike Lee、Jessica Resnick-Ault.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE