米マイクロソフトが会計操作で税金逃れ、HPも-上院委

米上院の常設調査小委員会は20日公 表した文書で、マイクロソフトが過去3年にわたって国際的な会計操作 を積極的に行い、数十億ドルの税金を免れたと指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。