ギリシャの緊縮策で連立与党の調整難航-トロイカの出国控え

ギリシャのサマラス首相は国際支援 の条件である115億ユーロ(約1兆1700億円)の歳出削減計画をめぐ り、連立パートナーとの合意取りまとめに苦慮している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。