ブラード総裁:労働市場が構造的変化に直面しているか不明確

セントルイス連銀のブラード総裁は 米連邦準備制度理事会(FRB)がインフレに関してバランスの取れた アプローチを取ると語った。講演後の聴衆との質疑応答で発言した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。