欧州債:ドイツ10年債反落、スペイン救済期待-英国債も下落

21日の欧州債市場では、ドイツ 10 年債が反落。ユーロ圏当局者が来週にもスペイン向けの金融支援プログ ラムを明らかにするとの報道が手掛かりとなった。ただ週間ベースで は、独10年債はほぼ1カ月ぶりの大幅上昇。

イタリア10年債も下落。イタリア財務省高官のジャンフランコ・ポ リロ氏は、国債利回りが急上昇して債券発行市場から締め出されない限 り、同国は救済を要請しないと述べた。一方、スペインのデギンドス経 済・競争力相は欧州連合(EU)当局者と、今月27日に提示されるプロ グラムに盛り込む措置を協議していると英紙フィナンシャル・タイムズ (FT)が伝えた。

インベステック銀行(ロンドン)のアナリスト、ブライアン・バリ ー氏は「EU当局者とスペインが実は協議中だとのニュースがリスクテ ーク意欲の改善につながった」と指摘。「昨晩に周辺国から伝わったプ ラスのニュースは、安全資産を徐々に減らそうとの動きにつながった」 と付け加えた。

ロンドン時間午後4時33分現在、ドイツ10年債利回りは前日比2ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.6%。前週末比で は11bp低下と、8月24日終了週以来で最も下げた。同国債(表面利 率1.5%、2022年9月償還)価格はこの日、0.195下げ99.13。

FTによると、スペイン向けプログラムの重点は新税や歳出削減で はなく、EUが長く求めていた構造的措置となるが、EUの行政執行機 関である欧州委員会は、現行の財政目標達成に向けて追加の緊縮策をな お要求する可能性があるという。

スペイン10年債の利回りはほぼ変わらずの5.77%。前日は入札を受 けて相場が下落し、利回りは8bp上昇していた。イタリア10年債利回 りはこの日、6bp上げて5.05%。今週全体では3bp上昇した。

一方、ギリシャ10年債相場は上昇。利回りは3月29日以来初め て20%を下回った。前日比では58bp低下の19.96%。

安全資産需要の減退で、英国債は下落。10年債は5日ぶりに値下が りした。利回りは4bp上昇の1.84%。同国債(表面利率1.75%、2022 年9月償還)価格は0.345下げて99.23。利回りは前週末比では13bpの 低下だった。

原題:German 10-Year Bunds Pare Weekly Gain on Spain Bailout Reports(抜粋) 原題:Pound Rises to One-Year High on Bets U.K. Economy Will Improve(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE