グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は下落。中国の製造業活動を示す9月の指数が11カ月 連続の活動縮小を示唆したことがマイナス材料となった。

中国最大の海洋油田会社、中国海洋石油(CNOOC、883 HK)は 原油の値下がりを嫌気して3.5%安。中国2位の携帯電話サービス会 社、チャイナ・ユニコム(中国聯通、762 HK)は5.2%下げた。第3世 代(3G)サービスへの加入が8月に伸び悩んだことが響いた。

宝飾品販売の六福集団国際(590 HK)は6.8%安。衣料小売りの堡 獅龍国際(ボッシーニ・インターナショナル、592 HK)は2012年6月通 期の減益を嫌気して5.8%下げた。米ウォルマート・ストアーズに商品 を納入するリー・アンド・フォン(利豊、494 HK)も安い。

ハンセン指数は前日比250.99ポイント(1.2%)安の20590.92。ハ ンセン中国企業株(H株)指数は1.4%安の9707.91で引けた。

みずほ投信投資顧問の江尻昌彦ファンドマネジャーは、実際のとこ ろ何も変わっておらず、成長は鈍化しつつあると指摘。中央銀行の行動 がどう経済に影響するのかまだ確認されていないと語った。

【中国株式市況】

中国株式相場は反落。中国の製造業活動を示す指数が活動縮小を示 唆し、日中関係の緊張が貿易に悪影響を及ぼしかねない中で、上海総合 指数は2009年2月以来の安値で引けた。

日産自動車と中国で小型トラックを生産する東風汽車(600006 CH)は08年11月以来の安値に下落。日本自動車工業会は、尖閣諸島をめ ぐる反日デモが中国での販売に影響するとの認識を示した。

中国最大の産銅会社、江西銅業(600362 CH)とアルミニウム生産 最大手の中国アルミ(チャルコ、601600 CH)が金属関連銘柄の下げを 主導。英HSBCホールディングスとマークイット・エコノミクスが発 表した9月の中国製造業購買担当者指数(PMI)は、製造業活動が11 カ月連続で縮小する可能性を示唆した。

鉄道建設の中国鉄建(601186 CH)やばら積み船運航の中国遠洋 (601919 CH)も売られた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動する 上海総合指数は前日比42.99ポイント(2.1%)安の2024.84で終了。上 海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指数は2.2%安の2195.95で 引けた。

江海証券の徐聖鈞アナリスト(上海在勤)は、「尖閣諸島問題が深 刻化する可能性があり、貿易に影響が出かねないとの懸念がある」と述 べた上で、「経済指標は良好でないようだ。こうした懸念から株式相場 が短期間で回復することはないだろう」との見方を示した。

【インド株式市況】

インド株式相場は3週間ぶりの大幅安となった。シン首相が先週打 ち出した経済改革をめぐり、最大の連立パートナーが政権を離脱する方 針を明らかにしたことが響いた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前営業日比146.76ポ イント(0.8%)安の18349.25で終了した。これは8月29日以降で最大 の値下がり。

世界最大の製油所を所有するリライアンス・インダストリーズは1 週間ぶり安値を付けた。時価総額で国内3位の銀行、ICICI銀行は ここ2週間で最大の下げ。19日のインド株式市場は祝日のため休場だっ た。

連立パートナーの草の根会議派のバナジー党首は、同党から登用さ れた閣僚が21日に政権を離れると18日に明らかにしている。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比21.13ポイント(0.5%)安の4397.23。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比17.55ポイント(0.9%)安の1990.33。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比54.36ポイント(0.7%)安の7727.55。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比13.02ポイント(0.4%)安の3062.61。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比20.52ポイント (1.3%)安の1625.59。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比2.78ポイント(0.2%)安の1282.68。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比27.19ポイント(0.6%)安 の4217.52。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比22.06ポイント(0.4%)安 の5294.97。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE