CIC率いる投資家集団、アリババ株を20億ドルで取得-関係者

中国の政府系ファンド(SWF)、 中国投資(CIC)を中心とする投資家グループは、中国の電子商取引 運営会社アリババ・グループ・ホールディングの株式5.6%を20億ドル (約1570億円)で取得した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。