イタリア、今年のGDP見通しを2.2%減に下方修正へ-ソレ紙

イタリア政府は今年の国内総生産 (GDP)見通しを2.2%減に下方修正する。ソレ紙が情報源を明らか にせずに報じた。GDPは現時点では1.2%減と予想されている。

同紙によれば、財政赤字のGDP比率目標も従来の1.7%から2.2% に修正する。モンティ政権は20日の閣議で最新の経済見通しについて協 議する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE