イタリア、今年のGDP見通しを2.2%減に下方修正へ-ソレ紙

イタリア政府は今年の国内総生産 (GDP)見通しを2.2%減に下方修正する。ソレ紙が情報源を明らか にせずに報じた。GDPは現時点では1.2%減と予想されている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。