米市場の中国株:反発、日本の金融緩和を好感-Cトリップ高い

米国市場で取引されている中国企業 の株式は19日、3営業日ぶりに反発した。日本銀行の金融緩和や米住宅 統計を受け、輸出企業の見通しが改善した。ホテルと航空券の予約を手 掛けるCトリップ・ドット・コム・インターナショナル(携程旅行網) が上昇した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。