ダラス連銀総裁:QE3はインフレ期待高める、雇用改善しない

米ダラス連銀のフィッシャー総裁 は、先週の連邦公開市場委員会(FOMC)で決まった量的緩和第3弾 (QE3)の実施は雇用増にはつながらず、市場のインフレ期待を高め る結果をもたらしたと指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。