NY原油:大幅続落、6週間ぶり安値-予想以上の在庫増で

ニューヨーク原油相場は大幅続落。 6週間ぶりの安値に下げた。在庫が3月以来の大幅急増になったこと が売り浴びせにつながった。ハリケーン「アイザック」の影響が薄れ、 米国内の原油生産と輸入が持ち直した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。