米ブルームバーグ、ダークプール運営の米ビッズに出資

ブルームバーグ・ニュースの親会 社、米ブルームバーグ・エル・ピーは、いわゆるダークプール(取引所 を通さない私設取引システム)を運営する米ビッズ・トレーディングに 出資した。出資額は開示されていない。

ビッズは2006年にシティグループやゴールドマン・サックス・グル ープ、モルガン・スタンレー、UBSなど複数のブローカーが設立。運 営するダークプールは金融機関10数社が保有している。

ブルームバーグの新サービス、ブルームバーグ・プール(Bプー ル)により、同社の株式プラットフォーム上ないしはビッズのダークプ ール内で売買注文に対する取引をトレーダーが実行できるようになる。 ブルームバーグが19日発表した。ミューチュアルファンドや機関投資家 は、自ら選ぶブローカーを通じて同システム上で取引できるという。

発表によると、ブルームバーグ傘下にあるブルームバーグ・トレー ドブックのレイモンド・ティアニー最高経営責任者(CEO)はビッズ の取締役会に加わる。

原題:Bloomberg Takes Stake in Bids Dark Pool Operator, Joins Brokers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE