台湾フォックスコンがブラジルに10億レアル投資、工場建設へ

台湾の富士康科技集団(フォックス コン)はブラジルに10億レアル(約390億円)を投じ、同国のイツに最 大5つの生産工場を建設する。中核企業である鴻海精密工業の広報担 当、サイモン・シン氏が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。