中国株(終了):上昇、資源株が高い-日銀が追加金融緩和

中国株式相場は上昇。日本銀行によ る予想外の追加金融緩和を受けて商品相場が値上がりするとともに、各 中央銀行が世界経済の浮揚に向け対策を講じるとの観測に拍車が掛かっ た。

金属相場の上昇を好感して中国の産金最大手、紫金鉱業(601899 CH)が4.9%高、産銅最大手の江西銅業(600362 CH)は4%上げた。太 平洋証券(601099 CH)は証券株の上昇をけん引。上海証券報が監督当 局が市場改革を推進すると報じた。中国東方航空(600115 CH)も買わ れた。

一方、蒸留酒メーカーの江蘇洋河酒廠(002304 CH)は7カ月ぶり の安値を付けた。

中原証券の李俊ストラテジスト(上海在勤)は「日銀の追加金融緩 和を投資家は株式を買う口実にしている」と指摘、「この効果は短期的 だ。米連邦準備制度理事会(FRB)の量的緩和第3弾(QE3)もそ れほど大きな効果はなかった。景気の弱さから株式に対するセンチメン トは依然低迷している」と語った。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動する 上海総合指数は前日比8.29ポイント(0.4%)高の2067.83で終了。3日 ぶりに反発した。上海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指数 は0.5%高の2246.24で引けた。

原題:China Stocks Rise First Time in Three Days as Gold Miners Rally(抜粋)

--取材協力:Zhang Shidong.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE