基準地価、下落率3年連続縮小-低金利やローン減税で住宅需要高まる

全国の全用途平均地価は3年続けて 下落率が縮小した。低金利や住宅ローン減税といった政策効果が住宅地 需要を支えている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。