アジア富裕層人口:11年に1.9%増、経済成長が追い風-調査

アジアでは昨年、富裕層人口が増加 したことが、RBCウェルス・マネジメントとキャップジェミニのリポ ートで明らかになった。同地域の経済成長と企業家精神が富の創出を後 押ししたと説明している。

シンガポールと香港で19日公表されたリポートによれば、アジア太 平洋地域で100万-500万ドル(約7900万-3億9600万円)の投資可能資 産を持つ個人資産家は2011年に308万人と前年比1.9%増加し、総資産額 も1.5%増えた。

欧州債務危機や世界的な景気減速で世界の富裕層が資産を守るのに 苦労する中、資産運用センターとしてのアジアの重要性が増しているこ とをリポートは浮き彫りにしている。RBCとキャップジェミニが6月 に発表したワールド・ウェルス・リポートによると、アジア太平洋地域 の富裕層は昨年、初めて人数で北米を上回った。

ただ、アジアの富裕層も世界中で市場を混乱に陥れている欧州危機 の影響から無傷ではなかった。同地域で投資可能資産3000万ドル以上を 保有する超富裕層の人口は3.9%減の2万1700人。資産額は5.2%減少し た。投資可能資産が500万-3000万ドルの層は1.6%減の26万6000人。資 産の合計額も1.9%減った。

原題:Asia’s Millionaires Increase as Economic Growth Creates Wealth(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE