英プルーデンシャル、タナチャート銀資産で優先交渉権-関係者

英保険会社プルーデンシャルは、タ イのタナチャート銀行の保険資産の一部取得に向け優先交渉権を獲得し た。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

協議は非公開だとして同関係者が匿名を条件に語ったところによる と、両社は金額について協議しており、合意がすぐに成立しそうにはな い。ロイター通信は3月、タナチャート銀の保険事業の価値について約 5億ドル(約395億円)と伝えている。

同関係者の1人によると、カナダのノバスコシア銀行が出資するタ ナチャート銀はブルーデンシャル以外の企業からも打診を受けており、 話し合いに入る可能性もある。こうした企業の名前は明らかにされてい ない。

タナチャート銀は、タナチャート・インシュアランス、タナチャー ト・ライフ・アシュアランス、サイアム・シティー・ライフ・アシュア ランスという3つの保険部門を抱える。ソムチャット・モーシリラート 社長兼CEO(最高経営責任者)は4月、同行が保険事業の売却を検討 していると説明していた。

ソムチャットCEOは電話取材に対し売却についてコメントを控え た。プルーデンシャルの広報担当ジョナサン・オリバー氏もコメントを 拒んだ。

原題:Prudential Said Picked as Preferred Bidder for Thanachart Assets(抜粋)

--取材協力:Anuchit Nguyen、Kevin Crowley.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE