財務相: 日中金融協力は維持へ-復興財源に日航株売却益活用も

安住淳財務相は19日午前の閣議後会 見で、中国で反日デモが拡大していることを受け、円・人民元の直接取 引や中国国債の購入を柱とする「日中金融市場発展協力」の扱いについ て、「中国の当局側も日中金融協力をやめる方向にはないと思う」との 見解を示し、協力関係を維持する必要性を強調した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。