米アメリカン航空:整備士など地上職員約4400人を一時解雇へ

米AMR傘下のアメリカン航空は、 整備士など地上職員約4400人のレイオフ(一時解雇)を予定しているこ とを明らかにした。同社は事業再編に向けて労使間で合意したコスト削 減策を実行している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。