ブラジル財務相:QE3は新興市場の成長損なう恐れ

ブラジルのマンテガ財務相は18日、 米連邦公開市場委員会(FOMC)が決定した量的緩和第3弾(QE 3)について、新興市場国・地域の成長を損なう恐れがあると強く批判 した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。