米フェデックス株:3カ月ぶり大幅安-利益見通し下方修正で

18日の米株式市場で、航空貨物最大 手フェデックスの株価が3カ月ぶり大幅安となった。景気の弱まりで米 国内や海外で割安な配送手段に切り替える動きが出ていることを理由 に、2013年5月期通期の利益見通しを下方修正したことが響いた。

フェデックス株の終値は前日比3.1%安の86.55ドルと、6月1日以 来の大幅安。

フェデックスの18日の発表によると、コスト削減効果を除く1株当 たり通期利益は6.20-6.60ドルの見通し。従来予想は6.90-7.40ドルだ った。

アボンデール・パートナーズのアナリスト、ドナルド・ブロートン 氏はインタビューで、「フェデックスの見方が予想ほど悲観的ではな く、驚きだ」と指摘。「優れた企業と弱い経済では、短期的には経済要 因が優勢となる」と述べた。

原題:FedEx Falls After Forecast Cut as Economy Curbs Premium Shipping(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE