ユンケル首相:ECBの行動だけでは危機封じ込めに不十分

ルクセンブルクのユンケル首相は、 ユーロ圏債務危機の解決には欧州中央銀行(ECB)の債券購入計画だ けでは不十分だとの認識を示した。

同首相はバイエルン・フェルンゼーエンのミュンヘン・ルンデが18 日に放映したテレビインタビューで、政府から「完全に独立した形で ECBが決定したことが危機の封じ込めに十分だとは全く考えていな い」と語り、「不十分であることは確かだ」とした。

原題:Luxembourg’s Juncker Says ECB Action Alone Won’t Stem Crisis(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE