米ゴールドマンS:シュワルツ氏が来年1月末にCFO就任

米ゴールドマン・サックス・グルー プは18日、来年1月末に退任するデービッド・ビニアー氏の後任とし て、セールス・トレーディング部門のハービー・シュワルツ氏が最高財 務責任者(CFO)に就任すると発表した。

18日の発表文によると、ウォール街の大手金融機関のCFOで在任 期間が最も長いビニアー氏(57)は退任後、ゴールドマンの取締役に就 任する。シュワルツ氏(48)は業務と技術、財務を統括し、全社的なリ スク委員会の共同責任者に就く。同氏は1997年にゴールドマン入りし た。

ビニアー氏は発表文でシュワルツ氏について、「彼のリスク判断に 関する助言やマーケットの知識を長年頼りにしてきた。優れたCFOに なると確信している」と述べ、「私は取締役会メンバーとしてゴールド マンに引き続き貢献するのが楽しみだ」と付け加えた。

原題:Goldman Sachs’s Schwartz Will Succeed Viniar as Finance Head (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE