NY金:反発、プラチナは南アのスト終結見通しで続落

ニューヨーク金先物相場は反発。プ ラチナは続落となった。南アフリカで英プラチナ生産会社ロンミンの6 週間にわたる労使抗争に終結の兆しが表れたため、供給懸念が和らい だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。