最大のテールリスクは「財政の崖」、欧州危機より怖い-調査

世界の投資家が最も危惧するテール リスクは米国のいわゆる「財政の崖」であることが、バンク・オブ・ア メリカ(BOA)メリルリンチの9月の調査で明らかになった。財政の 崖とは、米議会が回避に動かなければ6000億ドル(約47兆1800億円)超 の歳出削減と実質増税が引き起こされる状況を指す。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。