ECBのバイトマン氏:無制限のマネー創出はインフレあおる

欧州中央銀行(ECB)の政策委員 会メンバー、ドイツ連邦銀行のバイトマン総裁は18日、中銀が無制限の マネー創出を約束すればインフレをあおるとともに信頼を失うリスクが あると言明した。

ECBによる無制限の国債購入に反対する同総裁はフランクフルト でのイベントでスピーチし、通貨の価値を保全する中央銀行の責任につ いて語った。

同総裁は「中銀が何もないところから無制限にマネーを創出するこ とができるとしたら、価値を保全するのに十分な希少性をどうやって保 証できるのか」と問い掛けた。「長期的な害悪の可能性が極めて高いと 分かっていながら、短期的な戦略的余地を得るために中銀の力を乱用し たくなる強い衝動にかられることはないだろうか。こうした誘惑は現実 のものだ。マネーの歴史の中でこの誘惑に屈した例は多い」と語った。

「国家の資金ニーズが大きい時に政府が中銀をコントロールするこ とはしばしば、マネーサプライの過度の拡大につながり、その結果とし てインフレによるマネーの価値低下をもたらしてきた」と指摘。中銀の 独立性は「比類なき特権」であり、それ自体が目的ではなく、「金融政 策が何にも妨げられることなくマネーの価値安定に集中する」ための信 頼性を確立するものだと説いた。

原題:ECB’s Weidmann Says Unlimited Money Creation Risks Inflation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE