香港株(終了):下落-中国の政策めぐり懸念広がる

香港株式相場は下落。中国人民銀行 (中央銀行)が成長促進よりもインフレ抑制を目指す可能性があるとの 見方が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。