アジア株:下落、日中関係の緊迫化で-欧州債務危機も重し

18日のアジア株式相場は下落。米景 気減速や欧州債務危機悪化の兆候が示される中、日中両国間の緊張の高 まりから日本の自動車や小売株の一角が値下がりした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。