中国は諸島についてさらなる行動を取る権利を有する-中国国防相

中国には尖閣諸島(中国名・釣魚 島)についてさらなる行動を取る権利があると、梁光烈国防相が18日の 会見で語った。また、中国は平和的な紛争解決を望むと述べたうえで、 尖閣諸島は中国固有の領土であると指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。