豪中銀総裁補佐:豪州の金融政策手段、なお「非常に有効」

オーストラリア準備銀行(中央銀 行)のデベル総裁補佐は18日、豪州の金融政策が引き続き「非常に有効 だ」と語った。

総裁補佐はアデレードでの講演で、「貸出金利が中銀が定めたキャ ッシュレートの目標に反応しているだけでなく、銀行の資金調達パター ンの変化から総与信量が制約を受けている様子はない」と指摘した。

豪4大銀行は住宅ローン金利の引き下げを中銀の利下げより緩いペ ースにすることで、預金に伴うコスト上昇により悪化した収益性を改善 しようとしている。こうした中で豪中銀当局者は、金融政策手段が引き 続き有効だと主張している。同中銀は昨年11月以降、欧州の債務危機に 対応して政策金利を計1.25ポイント引き下げた。

デベル総裁補佐は「現在の環境では、金融政策の望ましいスタンス を得るために他の金利をあるべき水準にするよう政策金利を十分に引き 下げる余地が大きい」と指摘。「この点において、金融政策の伝達は豪 州で引き続き非常に有効だと強調することは重要だ」と述べた。

原題:Debelle Defends ‘Still Very Effective’ RBA Monetary Policy Tools(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE