アサヒビール元社長、樋口氏死去-スーパードライで業界トップに

アサヒビール元社長の樋口広太郎 (ひぐち・ひろたろう)氏が16日午後11時4分、急性心不全のため東京 都渋谷区の病院で死去した。京都府出身。86歳。アサヒグループホール ディングスが17日、発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。