ギリシャは200億ユーロ資金不足に、歳出削減延長なら-タネア

ギリシャが118億ユーロ(約1 兆2200億円)の歳出削減の実施期間を2年から4年に延長する計画 は、200億ユーロの資金不足が生じることを意味する。ギリシャ紙タネ アが情報源を明示せずに報じた。

同紙は、欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)はギリシャ債 務の国内総生産(GDP)比率が2020年までに120%未満となるよう確 実にしながら、この不足分を埋める方法を見つける必要があると指摘し た。

原題:Greek Funding Gap at EU20 Billion for Four-Year Plan, Nea Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE