フランス財務相:主権移譲の用意ある-欧州の連帯と引き換えに

フランスのモスコビシ財務相は17 日、同国は欧州の連帯と引き換えに主権を移譲する用意があると述べ、 ユーロ共同債が10年以内に誕生するとの見通しを示した。

モスコビシ財務相はロンドン・スクール・オブ・エコノミクスで、 「フランス国民は主権に強い執着があり、何の見返りもなしに主権を放 棄するという考えは甘い」と発言。「いかなる代償を払っても統合すべ きだと述べているのではない。ドイツだけが支配する欧州には賛成しな い」としながらも、「統合の一歩ごとに連帯の歩みが伴えば」欧州はそ こに住む人々との関係がより緊密なものになるだろうと語った。

財務相はまた、ユーロ共同債とユーロ圏財務省の創設を各国の長期 的な目標とし、欧州連合(EU)は今後5年間で条約改正を検討する必 要があると主張した。

原題:Moscovici Ready to Cede Sovereignty for Solidarity, Sees Bonds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE