NY原油:大幅反落、一時は1分弱で3ドル超値下がり

ニューヨーク原油相場は反落。8 週間ぶりの大幅安で引けた。オプション10月限の最終取引を控え、取り 引き終盤の1分弱に97.88ドルから94.83ドルへと、3ドル以上値を下げ た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。