中国の自動車輸出補助金で米がWTOに提訴-大統領選で争点

オバマ米大統領は中国による自動車 と部品の輸出への補助金が不当だとして17日に同国を世界貿易機関 (WTO)に提訴したことについて、米国の雇用を守る公約を具体化し たものだと遊説先のオハイオ州で説明した。大統領はまた、共和党のロ ムニー大統領候補が中国へのアウトソーシング(外部委託)から利益を 得ていると批判した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。