NY連銀製造業景況指数:9月はマイナス10.4-受注落ち込む

ニューヨーク連銀管轄地区の製造業 活動を示す指数は9月に低下し、景気後退期にあった2009年4月以来の 低水準に落ち込んだ。主要項目は軒並み低下、特に先行指標の新規受注 の落ち込みが目立った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。