ロンドン外為:円が堅調、日銀がFOMCに続き緩和との観測

ロンドン時間17日午前の外国為替市 場では、円が堅調に推移している。18、19両日に政策決定会合を開く日 本銀行が、先週の米連邦公開市場委員会(FOMC)に続き緩和拡大に 動くとの観測が背景。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。