今週の米経済指標:8月の住宅着工件数、4年ぶりの高水準か

今週発表される米経済指標では、8 月の住宅着工件数と中古住宅販売件数がいずれも増加したもようだ。住 宅市場が米経済の数少ない明るい部分の一つであることが示されるとエ コノミストはみている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。