野田首相:邦人の安全確保を中国に要求、抗議行動激化で-尖閣守る

野田佳彦首相は16日午前、NHKの 番組「日曜討論」で、尖閣諸島の国有化を受けて中国で反日抗議行動が 激化していることに関し、邦人の「安全確保については、強く中国政府 に求めていきたい」と述べた。抗議デモとともに、国旗を燃やしたり損 壊させたりする事態についても「強い抗議をしている」と語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。