米アトランタ連銀総裁:雇用の伸び悩みが政策議論の主要問題

アトランタ連銀のロックハート総裁 は、雇用の伸び悩みが政策議論における中心的な問題になっているとの 認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。