NY銅:続伸、4カ月ぶり高値-米追加緩和を引き続き材料視

14日のニューヨーク銅先物相場は続 伸。4カ月ぶりの高値をつけた。米連邦公開市場委員会(FOMC)が 前日に追加緩和を発表したことが引き続き買い材料となった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先 物12月限は前日比3.3%高の1ポンド=3.8325ドルで終了。一時は3.838 ドルと5月2日以来の高値に上昇した。週間ベースでは2週連続で上 げ、今週は5.1%高。

原題:Copper Rises to Four-Month High as Stimulus Lifts Demand Outlook(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE