欧州債:スペイン債下落、入札予定を嫌気-独英国債も下げる

14日の欧州債市場では、スぺイン10 年債が値下がり。指標銘柄となる国債の入札を来週実施するとの発表が 嫌気された。この日キプロスで開かれたユーロ圏財務相会合がスペイン 救済をめぐる決定を先送りしたことも売り材料。相場は週間ベースでも 下落した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。