米ウェスティングハウス、英原子力発電に「全力で取り組む」

東芝傘下の米ウェスティングハウ ス・エレクトリックは、英国の原子力発電事業に「全力で取り組む決 意」を表明した。同社は新型加圧水型原子炉「AP1000」が英国で次期 原子炉に採用されることを目指している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。