ECB総裁:楽観の理由あり-国債購入計画受けた相場上昇で

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総 裁は14日、同中銀の国債購入計画を受けて金融市場で相場上昇が見られ たことから、欧州には楽観する理由があると述べた。

ドラギ総裁はキプロスのニコシアで開かれたユーロ圏財務相会合後 に、「われわれが現在目にしているのは、機能が一段と正常に戻ってき ている最初の兆候だ」と述べ、「まだまだ道は長いが、現在のような進 展が続けば、楽観的になれるだろう」と語った。

また、国債購入計画は「ユーロ圏のテールリスクを取り除く、完全 に効果的な防止措置メカニズムの備えとなる」とも言明。他の最近の状 況展開と相まって、「金融市場にプラスの効果をもたらした」と付け加 えた。

「金融の状況はこのところ改善されてきたものの、これからも取り 組みを続ける必要がある」とも述べた。

原題:ECB’s Draghi Sees Reason for Optimism in Europe as Markets Rally(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE