中国:重慶市の王立軍元公安局長の公判、9月18日に

職権乱用や収賄などの罪で起訴され た中国重慶市の元副市長兼公安局長、王立軍被告の公判が18日に開かれ ることになった。同被告は重慶市の元共産党委員会書記、薄熙来氏の側 近。今年2月に成都市の米総領事館に駆け込み、中国共産党を揺るがす 危機の発端となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。