シャープ:高精細中小型液晶の需要開拓苦戦、鴻海と協力も-幹部

経営不振のシャープは、亀山第2 工場(三重県)で製造中の中小型液晶の販路開拓で苦戦し、資本提携の 見直し交渉中の台湾・鴻海精密工業との協力を模索している。シャープ 幹部が14日、大阪市内で記者団に語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。