韓国を「A+」に格上げ、地政学的リスクが低下-S&P

米格付け会社スタンダード・アン ド・プアーズ(S&P)は14日、韓国のソブリン債格付けを1段階引き 上げ、上から5番目の「A+」とした。同業のフィッチ・レーティング スとムーディーズ・インベスターズ・サービスの格上げに1カ月足らず で続いた。

S&Pは格上げについて、「朝鮮半島の地政学的リスクに関する当 社の否定的な評価が以前より改善したことを反映している」と説明し た。

フィッチは今月6日、韓国の格付けを上から4番目の「AA-」に 引き上げた。これはサウジアラビアと同水準で、日本と中国より1段階 高い。ムーディーズは8月27日に1段階引き上げて「Aa3」とした。 両社は共に、世界的な金融混乱への対処で韓国が相対的に強い立場を保 持していると指摘した。

原題:South Korea Gets S&P Upgrade on Stability Amid Global Turmoil(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE