IMF:ハンガリーへの代表団再訪、日程は未定-報道官

国際通貨基金(IMF)は13日、ハ ンガリーとの金融支援協議について、同国に代表団を再び派遣する日程 を決めていないことを明らかにした。

IMFのライス報道官はワシントンで記者団に対し、7月に代表団 がハンガリーを訪問した後も対話は「続いている」と述べた。

信用格付けが投機的水準に引き下げられたハンガリーは昨年11月に 支援を要請。IMFと欧州連合(EU)が定めた条件をオルバン首相が 拒否したことから、150億ユーロ(約1兆5200億円)の融資をめぐる交 渉は何度か先送りされた。

ハンガリー政府の交渉責任者ミハリー・バルガ氏は今月11日、政府 が年内にIMFと合意する可能性があると述べた。これまで同国は10月 までの合意を見込んでいた。交渉再開は今月ではなく、10月のIMF年 次総会後になる可能性があるという。

原題:IMF Has No Date Set for Return Visit to Hungary, Rice Says (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE